« 蒲原館さん ラーメン | トップページ | 九段斑鳩さん 煮卵和醤油ラーメン »

2006年5月27日 (土)

たろうずさん つけ麺

Pa0_0003 たろうずさんの店頭に「たろうずのつけ麺は他と違う!」の立看。ちょっと気になりつつ定番の「特製醤油」かな?と思いながら店内へ。券売機のまえでバッグの中の財布を捜していると、能面のような顔をした背の高いお兄さんがいきなりとなりに現れてびっくり!

「お客様おひとりさまですか?」「ハイ。」「本日つけ麺のキャンペーン中で、煮卵がつきます」「じゃ それにするネ」

あっさり予定変更。お兄さんの能面振りと棒読み振りが妙に面白くて素直に従うことにした。商売っけのないお兄さんだった。土曜日に仕事とは・・・共感を覚えた点もある。

前置きはこの辺にして、(このブログはラーメンの味より前置きばかりという気もする)いつもの特製醤油にくらべてはるかに作るのに時間が掛かった気がした。(それだけおいしいのかもしれない)期待に胸が膨らむ。「他と違うつけ麺とはどんなつけ麺なんだろう」・・・といっても今までめったにつけ麺を食べたことはない。

来た!なぜか麺だけ先に能面のお兄さんが運んできた。へびのなまごろしのような状態でつゆの到着を待つ。

来た!おおっ真っ赤だ。辛そう!サービスの煮卵が透けて見えていなくて少し心配になってお箸で確認した。具は煮卵とチャーシュー一枚。そして細切れチャーシューのようなものが入って白ごまがたっぷりと浮いている。いろは唐辛子そのもの。麺をおもむろにとりあげつゆのなかに。ずずずっ

おいしい!しこしこめんに辛いつゆが絡んでこりゃたまらん!(麺を冷やすのに時間を要したのだな)つゆは熱く、麺は冷たい。でもそれで多少つゆがぬるくなっても私はいっこうにかまわなかった。煮卵は半熟でこれまたつゆを絡ませると幸福感満点。

麺に歯ごたえがあるので良くかんだがそれでもおいしくてあっというまに平らげてしまった。最近唐辛子に凝っている私としてはベストなラーメンといえよう。

久々、醤油以外のラーメンに冒険して ずばり「はまる!」

●住所 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町1-13 清水屋ビル1階

●電話  054-253-3605 FAX 054-253-7567

●営業時間 11:00~深夜4:00(日曜11:00~深夜0:00)

●定休日 年中無休

●駐車場 なし

|

« 蒲原館さん ラーメン | トップページ | 九段斑鳩さん 煮卵和醤油ラーメン »

静岡市」カテゴリの記事

コメント

ゆーこりん おもろい記事ですな~。
煮卵が入っていてホントによかった!
私もホッとしたよ。

ラーメン大好きなわりに つけ麺は食べたことがない私。
熱いものは熱く!冷たいものは冷たく食べたい!派でしたが
ゆーこりんの記事を読んだら チャレンジしてみたくなったよ~!
スープがぬるくなってもかまわないのね~~~

投稿: ラーメン友達S | 2006年10月31日 (火) 21時56分

ラーメン友達Sさん!コメントどうもありがとうございます。
いっちゃいましたか~つけ麺!
実は私もそれまでつけ麺はほとんど食べていなかったんですよ。
でも、おいしいでしょ おいしいでしょ
最近たろうずさんの水餃子は辛い味になったの
それを知らずに先週つけ麺とセットで食べてしまったので
口から炎が出てしまいましたよ~
ゴジラかって(とつっこみを入れてくれるラーメン友達Sさんが目に浮かぶ)
また、ラーメン屋さん情報よろしこ。

投稿: ゆーこりん | 2006年10月31日 (火) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156044/10265149

この記事へのトラックバック一覧です: たろうずさん つけ麺:

« 蒲原館さん ラーメン | トップページ | 九段斑鳩さん 煮卵和醤油ラーメン »