« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月15日 (水)

トマトラーメン 駿河らーめん フジメン

トマトラーメン 850円 駿河らーめん フジメンさん

Hi350028_2

ペガサートにある図書館に寄ったついでに 久しぶりに入ってしまいました。ラー友Sちゃんに教えてもらって以来 フジメンは「しお」と決めていたのですが、久しぶりにメニューを見ると変わったメニューがいっぱいあるじゃあ~りませんか。

冒険!と思ってトマトラーメンなるものを頼んでみました。

トマトとなす そんでもって水菜が乗っています。野菜が充実ですね。

バラ肉のやわらか~いチャーシューもあり。

驚くのがカレー風味のスープです。でもどろっとしたカレーではなく、「風味」。なのでさっぱりしています。

サラダ感覚でラーメンを味わいたい時にいいかも!

大きな地図で見る

住所 〒420-0857 静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート地下1階
電話 054-253-1330
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 無

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2009年4月12日 (日)

年代別塩ラーメン  ずん・どうさん

年代別塩ラーメン 780円 ずん・どうさん(伊勢丹 うまいもの市)

Cimg0363

更新が遅れましたが、4月5日静岡まつりの帰り道に伊勢丹に寄って食べました!(駿府公園でおつまみbeer食べたくせに!!!)4人で立ち寄ってみんながnoodle食べたいというので誘惑に負けてしまいました。

いつも物産展に出掛けて日曜日ともなると、イートインコーナーは大変な行列で2時間待ちshock(もちろん並びませんよ~)など当たり前です。でも、夕方行けば並ばなくても済むことが経験できました。

「年代別」の意味を店員さんにお聞きしたところ、70's~00'sまでの函館塩らーめんを記憶を元に再現し、麺・スープ・トッピングの違いで函館の塩ラーメンの歴史を表現しているんだそうです。この日いただいたのは80年代でした。

それを聞くまで、私たち4人組はひそひそと「私たちの年代を想像してもってくるんだろうか。おそろしい。」coldsweats02などとびくびくしていたのでした。「そろそろ塩分は控えなさいと塩分の少ないものが出てくるのかも。」coldsweats01などと想像を膨らめていました。

運ばれてきたラーメン あっさりしておいしかったですよ~。ひさしぶりに「ちぢれ麺」をいただきました。トッピングされている揚げネギがとてもよい香りとコクを出していました。

Cimg0362

ずん・どうさんは全国各地の物産展でおなじみとお聞きします。あなたの街の物産展にもきっと登場してくれますね。wink

これはおまけ話ですが、ラーメンを食べた後物産展を歩いたら、閉店間近だったのでバンバン試食が目の前に出て来てびっくりしちゃいました。

味付けご飯→味噌汁→おかず→デザート

なんと黙って歩いているだけでフルコース!先に試食していたらラーメンを食べなくても晩御飯が済んでしまったかもです・・・。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »