« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月22日 (月)

六厘舎 夢の義兄弟セット 次念序(つけ麺)

楽天 六厘舎さんの企画 夢の義兄弟セットを購入しました。

六厘舎→仁鍛→次念序さんの順番でいただきました。

こちらもさすが六厘舎さんのセカンドブランド店。腰のある極太麺は健在です。

Cimg1513

色、つや いい感じでしょう。

これで一人前の1/2の量です。

Cimg1514

濃厚スープも六厘舎ゆずり?!冷凍で送られてくるスープの具は、3兄弟の中では一番すくなかったですが、私は麺でおなかいっぱいになるので具は多くなくてもいいです。

チャーシューはこちらだけ薄いタイプでした。具でもっともボリューミーなのは六厘舎さんかな。

家で作るとき気をつけるのは、麺を茹で上がった後即冷水でしめる 洗ってぬめりを取ることです。湯で加減も大切なので、我が家の場合9分くらい 短めにします。

スープは器の中で冷めないよう、器を熱湯であたためておきます。

義兄弟セットをいただいて やっぱりつけ麺は極太麺と濃厚スープだな~と実感した私です。

Cimg1515

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

六厘舎 夢の義兄弟セット 仁鍛(つけ麺)

楽天 六厘舎さんの企画 夢の義兄弟セットを購入しました。

六厘舎さんのつけ麺の大ファンです。その義兄弟というのだからきっとおいしいだろう!と期待して。HPにて、見るからに義兄弟たちも美味しそうです。happy01

Cimg1361

めちゃんこすごいインパクトの麺でした。これは1/2の量です。

麺が黒くて粒々がたくさんあります。これが何かというのは、想像しましたが、もし間違っていると困るので確かではない情報は辞めておきますね!

茹で上がった直後に麺だけ食べて すごく味がある!おいしい!と思いました。さすが六厘舎仕込だと思いました。

仁鍛で検索するといっぱいヒットしますから、そちらで詳しい情報が得られると思います。舌のこえたかたのブログが多く いろいrと書かれていましたが、私は文句なくおいしくいただきました。

冷凍のスープに入っている具は六厘舎さんよりは少し少なかったですが、厚いチャーシューは柔らかくとろけてたいへんおいしゅうございました。wink

Cimg1362

このスープも1/2です。最後にスープ割をしました。出しの香りがふわ~っとたってより一層美味しくいただけました。

Cimg1363

魅力はやっぱり この腰のある極太麺だと思います!!!

実店舗にも入ってみたいと思いました。bullettrain

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

一元 鳥坂店さん みそラーメン

一元 鳥坂店さん みそラーメン 900円

Ichigen

ラーメン好きをうたっていながら、今まで鳥坂の一元さんに行った事がないというと「もぐり」と言われそうですね。coldsweats01

初めてなんです~!みそラーメンが有名なのでお願いしてみました。さすが人気店。雨でも満席でした。カウンターで背中合わせ2列という面白いレイアウトでした。

マスターとお姉さんが忙しいながらもにこやかに楽しそうに働いていらっしゃるのが好印象でした。

となりのかたのみそラーメンをちら見してびっくり!常磐町の川しんさんのみそラーメンと器も中身もそっくり!

そういわれてみると、水とおしぼりのセルフサービスも同じ!

運ばれてきたみそラーメンを見て これはきっとこの2店舗さんは 歴史上関係があるなと思いました。ご存知のかた 是非教えてください。修行の過程とか分家関係とか・・・。

私なりに思った違いは、川しんさんのほうが全体に具が多い気がしました。みそも香ばしいかな?麺のかたさも川しんさんのほうが固めかな。

チャーシューは一元さんのほうが脂身が多く、厚かったです。ご主人がパパパッと入れるカウンターにおいてある白い調味料は化学調味料かな?

どちらが好きかは、そのかたの好みによると思います。両店を食べ比べてみると楽しいと思います。

どちらもみそラーメンも大変ボリューミーで、5時間後の今もおなかぽんぽこりんです。delicious

寒い日におすすめです!にんにくを入れているかたがいらっしゃいました。いれたらさらにおいしいだろうと思いつつ、がまんしておいたゆーこりんでした。

住所 静岡県静岡市清水区鳥坂914-11
電話 0543-46-7003

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

麺厨房 あじさいさん 塩拉麺 松坂屋静岡店 冬の大北海道展

麺厨房 あじさい 塩拉麺 850円 松坂屋静岡店 冬の大北海道展

冬の大北海道展
■第1弾:2月3日(水)~9日(火)
■第2弾:2月10日(水)~15日(月)
■本館8階 大催事場

第1弾がスタートしました。伊勢丹の九州展についぞ行きそびれてしまったcoldsweats02ので、今回は初日に足を伸ばしました。bleah

第1弾のイートイン は あじさい です。1番人気は 塩拉麺とのことでした。松坂屋は伊勢丹と比べると 私の利用頻度が低いため(家から遠いため)展示場のレイアウトに不慣れでぐるぐる廻ってしまいました。

まるで、試食狙いみたいで恥ずかしかったです。

すいていたのでレジのお兄さんにお勧めを聞いたところ、塩が一番人気があるけれど、限定のワンタンが残り少ないのでいかがですか?と言われました。こちらは1000円です。

塩拉麺をお願いしました。あじさいさんはイートインのほかに、お土産用の麺と特製のラー油の販売をしています。そのお兄さんたちの威勢がすごくよく(一生懸命働いているな~)と感じました。販売のお兄さんのすぐ後ろのテーブルだったので、ちょっと裏話というか内輪の話も耳に飛び込んできちゃいました。coldsweats01

ラー油がすごく売れている!とお姉さんが喜んでいました。

テーブルにもその自慢のラー油が置いてありました。

Cimg1188
蝦夷ラー油といいます。

F0186373_1618221
レタスクラブで紹介されたそうです。あら!ごはんにのせてもいいのネ!具もたっぷり。お土産に買ってくればよかったかな?

Cimg1189
塩ならではの 澄んだきれいなスープ。白ネギや短く切った水菜がたっぷりとのっています。ばら肉のチャーシューは大が1枚 中が2枚のっていました。厚いですが、やわらか~でした。メンマは薄くて柔らかく味がしっかりしています。たくさんのっていました。

Cimg1190
麺はしこしこのストレート麺です。

私はラーメンをいただく最初の一口目の印象をすごく大事におもっていますが、今回 まず一口いただいて(おいしい)と感じました。

塩ですがあっさりしすぎていないで 麺に味がしっかりしみていました。北海道ならではの魚介のだしがしっかりきいて深みのあるスープでした。

コレステロールを気にして 飲み干しませんでしたが 丹念に白ネギと水菜をすくいました。

おすすめします!第2弾では別の店舗になるそうですので、あじさいさんの麺を召し上がりたい方は第1弾期間中に足を運んでくださいネ!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »