« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

旬菜酒房 わいも シャモ骨白濁ラーメン

「旬菜酒房 わいも」さん シャモ骨白濁ラーメン 850円

Ca3j0146

静岡人さんのブログ旬菜酒房 わいも さんのことを知りました。お酒もおつまみもとてもおいしそうだし、大将と女将も魅力的!さらにはこちらのシャモのラーメンnoodleがとてもおいしいということで 今夜2度目のチャレンジをしました。

初回は、満席で入れませんでした。きょうは5:30OPEN直後に到着したところ、ちょうど2席だけ空いていて(あとは皆予約)ラッキーでした。人気店ですね。予約をして行った方が確実ですね。

ただ、こちらはラーメン屋さんではないので、ラーメンだけの注文はご遠慮くださいね。でもでもお酒もおつまみも びっくりしちゃうくらい美味しかったですよ。

素材がいいし、みな手作り。例えばカキフライのタルタルソース「今大将がつくったばっかりです。」だそうで、それはそれは具がたくさんで美味しゅうございました。

Ca3j0140

まぐろのお刺身 新鮮!脂がのってる!もちろん本わさび

Ca3j0141

黒はんぺんのフライ さっくさく!はんぺんのものがよい!

Ca3j0142

カキのフライ タルタルソース(手作り)絶品!!!カキの質もいい~。

Ca3j0144

豆腐にラー油(サクラエビ入り)のかかったサラダ うま~っ

Ca3j0145

1杯目はヱビスの生ビール 普段 第3のお酒を飲みなれているゆえ しみるおいしさ!店内にあったヱビスの生ビールサーバーもかっこよかったなぁ。

2杯目は梅酒にしました。焼酎や梅酒の種類がとても多いので特徴をお聞きして選ぶとなおいいですね!私はわいもさんオリジナルの「すっぱいですよ」という梅酒にしました。

通常お店で出される梅酒というと甘くてジュースみたいだと思ってしまうのですが、こちらの梅酒は本当にお酒の味が濃厚でした。運動した後だったので酔いが回ってしまってこの後大変でした・・・。coldsweats01

そして、〆はラーメン!白濁にしましたが、ブラックもあります。こちらは醤油ベース(魚骨出汁にたまり醤油)のようです。ぜひ、ブラックもいただきたいです。

豚骨みたいですね~。すごく濃厚でクリーミーなスープで、麺は細くて腰があるタイプ。びっくりするくらい美味しかったです。そうとう研究して作られていますね!他のおつまみを見てもわかりますが。

Ca3j0148

散々飲んで食べた後なので1杯を取り皿に分けていただきました。

Ca3j0149

Ca3j0152

シャモのおさしみなど シャモのおつまみもありますが、予約しておく必要のあるものもあります。

わいもさんの大将と女将のブログがありますので、そちらで詳しい情報をご覧ください。

2人で10000円弱でした。こだわりの感じられるいい居酒屋さんですね。また行きたいです。絶対にラーメンで〆たいです。

◆静岡わいも 女将「いくちゃん」のリアル日記

◆静岡わいも 大将の旨いもん日記

似顔絵そっくりでした。もう一人可愛くてよく気の利くお姉さんが気持ちよく接客してくださいました。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

大阪王将 醤油ラーメン

大阪王将 醤油ラーメン490円 餃子230円

餃子の美味しい中華食堂」というキャッチフレーズが気になって行ってみました。美味しい餃子がいただきたい気分だったので!

OPENの11:00より3分くらい前に到着しました。私たちより前に車carが1台。その後2台 3台とじわじわ増えてきました。駐車場が広いので安心。

中に入ると従業員さんの多さにびっくり。注文後は結構待たされました。それが不思議でした。

Cimg0559

昔ながらの中華そばです。

スープが澄んでいる。チャーシューは厚くて柔らかでした。メンマも太くて柔らかでした。さっぱりなお味。一番の魅力は490円というお値段かな。

Cimg0558_4
看板メニューの餃子です。上手に焼いてあって美味しかったです。国産のキャベツと肉が100%使ってあるそうです。タレは醤油味の一般的なたれと味噌だれが用意されていました。両方試しました。どちらもそれぞれ良さがあって美味しかったです。こちらも6個230円でありがたや。決してミニ餃子ではありませんよ。

特別な個性とか強烈な特徴があるわけではないと思いますが、家族でわいわい中華を食べたいよというときにはよいかと思いました。

その他 メニュー等の情報です。ラーメンの種類も飲茶の種類も多いですね。

Cimg0551_3Cimg0553Cimg0552_4

Cimg0554_3Cimg0555_3 Cimg0556

Cimg0557

〒424-0052
静岡県静岡市清水区北脇200-3
■TEL 054-345-1504
■営業時間
11:00~23:30
■席数 60席

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

恵那く 得製つけ麺

恵那くさん 製つけ麺 980円

Cimg0223

京都に旅した際に偶然みつけたつけ麺専門店に寄りました。

す・・・すると!!!

こちらのつけ麺 私の中で 史上最強&史上最太かもしれません~っっっ。lovelyとなりに座っていたご夫妻に先に運ばれた麺を見ただけでぶっとびました。(期待期待期待)eye

実際に目の前にくると ド迫力でした。でも、ほんとつややかできれいで見事な麺でした。粒粒が見えるから全粒粉かな。

なにしろド迫力。大山さんの以前のたいめんのあの超太麺を抜いているかも・・・と感じるほどの迫力です。

Cimg0225

最初の一口は、スープにつけずに、麺だけつるつるっといただいてみました。(おいしい!!!) 心地よいのど越し かみごたえ そして麺そのものの味が もう抜群に美味しいかったです。

そして、スープはこってり濃厚タイプ。

Cimg0224

やわらかチャーシュー2枚に角煮もごろごろっと入っていましたよ。麺を入れてつるっといただきました!!!うぉ~っなんだこのスープのおいしさはっっっ。

すみません。つい星一徹か 伴宙太かと思われるほどのオーバーアクション!!!

でも、オーバーじゃないと思います。そのくらいのインパクトありました。麺にもスープにも。

第一こちらのマスター、とてもお客に心を配っている。それに調理も丁寧で心がこもっている。偶然入ったのに、なんてすばらしいお店に入ったでしょう!ラッキー!

スープ割についても マスターから先に「後程スープ割を(うんぬん)」と説明してくださるし、一人一人の客への目配り心配りがすごい。

麺の美味しさ スープの美味しさ マスターの心配り etc・・・群を抜いているかと!

「またお越しください」と見送っていただきましたが 静岡から行くのは何年かにいちどになっていまします。weep

でも、このマスターが作り出すカレーつけ麺 辛つけ麺なども興味&期待です。いただきたいです~っ。

偶然、こ~んなに美味しいお店に出合えて、ほんと、ラッキーでした。scissors

静岡からいらっしゃるかたなら「けいぶんしゃ」さん(本屋さん)とセットでいらっしゃるとなお幸せになれると思いますヨ!lovelylovely

Cimg0221

Cimg0222_5

詳しくは恵那くさんの公式HPで!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン専門店 にしかわ ラーメン

ラーメン専門店 にしかわ ラーメン 700円

ラー友Sちゃんに「おしかったよ!heart04」と勧めてもらってからどれだけたってしまったでしょう?やっといただくことができました。

通りかかると、たまたま「準備中」の時間帯だったり、お昼で満席だったりでなかなかご縁がありませんでした。

この日は夕方の部がスタートしたころかな?私が第1号!

Ca3j0121

券売機に貼ってあった情報によると、平打ち太麺がメインだけれど、希望の場合は細麺にもできるとされていました。

私はもちろん好みの平打ち太麺のままでいきましたよ!でも、本格豚骨って言うと細麺のお店が多いと思います。でも、あえて「うちの味は平打ち太麺が合う!」と決定されたのでは?と思います。

クリーミーで濃厚なおいしい豚骨スープでしたよ。でもくどすぎなくてとてもよい加減でした。今までいただいた豚骨の中でひょっとして1~2番に美味しく感じたかも?!good

麺も平打ち太麺で 私にとってはバッチグ~(←古い)でした。腰のあるいい麺でした。クリーミーなスープともよくマッチしていてどちらが勝ちすぎるということもないようないい感じ。ベストマッチでも言いましょうか。lovely

メンマはごま油がきいていて柔らかくてとてもおいしかったし、チャーシューも厚くて大きいけれどやわらか~。キャベツもさっぱりさせてくれてGOOD。

高菜は希望するとビンごと「どうぞ」と手渡してくださいます。(カウンターにも欲しい方は希望してくださいと書いてくれてあります。)

Ca3j0124

辛い好きな私はどっさり遠慮なく!

そして、今回は迷うことなくスープを飲み干してしまいました。体のことを考えても「残したくない~」と思える美味しさでした。

つけ麺もデビューしたそうです。きっと私もまた行きます。豚骨好きならぜひいってみてください。

マスターも笑顔の素敵なhappy01とても感じの良い方でした。これもポイント高いぞ~っ!upカウンターだけの小さなお店です。静岡の街中でもずっと長続きしてほしいお店です~!

電話 054-221-7255

住所 静岡県静岡市葵区両替町2-5-3 コバヤシビル1F

営業時間

11:30~13:30
18:00~25:00(土曜日のみ27:00まで)
但しスープがなくなり次第終了

席数 7席 (カウンター席のみ)


大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »