浜松市

2013年5月 4日 (土)

麺屋 海老蔵 味玉海老蔵ラーメン

麺屋 海老蔵 味玉海老蔵ラーメン 800円

浜松に出かけたのでrvcar、久しぶりに海老蔵さんでいただきました。以前の記事を見ると、その時はつけ麺をいただいたようです。今回はラーメンnoodleです。

浜松まつりの真っ最中で、道路が混むrvcarrvcarrvcarかと思いましたが、海老蔵さんはまつり会場とは離れているので、かえってすいていました。up

11時半OPENより20分くらい前に到着。一番のり!開店時刻には行列ができ、すぐ満席になりました。

油が選べるとのことで、店員さんお奨めの黒にしてみました。

Cimg5960

黒油は焦がしにんにくだから当然美味しいですが、塩分も強くなるし、ちょっとくどくなるので、あっさりが好きなかたには白をお勧めします。

Cimg5963

太めのもちもち麺。やわらかい茹で方です。量が多いです。ネギとメンマもかなりたくさん入っています。濃厚の中にもさっぱり感を出してくれるゆずも入っています。味玉は味がしみ込んでいてとてもおいしかったです。

Cimg5965

Cimg5964

チャーシューは分厚い!かなりおなかにたまりましたよ。

スープは豚骨醤油なのでけっこう濃厚。麺も具もスープもこだわって丁寧に選び作られている感じがとても伝わってきます。ここまでのお店は遠出してこないとなかなかみつかりません。

店内にはなぜか市川海老蔵さんのポスターが!(いい男ですね~lovely)店名と同じですがなにか関係があるのかしら?

Cimg5962

GWの営業は次の通りです。明日からお休みみたいです。

Cimg5959


お昼ががっつりでしたので、「夕食はあっさり軽くしようね」などと言いながら 夕食もがっちり言ってしまい 反省しながら記事をUPしていますsad

麺屋 海老蔵さんにはおなかをすかしていきましょう!おいしいボリュームたっぷりのラーメンが、しっかりとお腹を満たしてくれますよ。happy01

◆TEL 053-433-9400

◆住所 静岡県浜松市東区半田町1585

◆営業時間 11:30~14:30 17:30~20:30 日曜営業

◆定休日 月曜日 第2、4火曜日
大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

響き屋 つけ麺 

響き屋 つけ麺 750円(味付け卵 100円)

つけ麺が特においしいheart02!と評判の響き屋さんに初めて行きました。rvcar

12:45分頃でしたが、うちを入れて3組が待っている盛況ぶり。

カウンターもテーブル席もお座敷もあって広くてきれいなお店でした。待っている間に注文を聴いてもらえるのもナイスです。

これがスープです。つけ麺のスープはこってり濃厚なお店が多いですが、こちらはご覧のとおりあっさりさっぱり系です。

鰹節の出汁かな。魚介系の出汁が効いていてとってもおいしい。薄味嗜好の私にはちょっとショッパイけど。bleah

Cimg4937

麺は、うわさどおりつるっつるしっこしこでとてもおいしい!good

Cimg4938_2

トッピングにメンマやチャーシューもありますが、頼まなくてもスープの中にかなり入っています。増量したい方だけトッピングをお願いするといいと思います。

Cimg4939_2

半分くらいいただいてから、卓上にあったを薬味を乗せてみました。何種類かの薬味が調合されていました。かりかりのにんにくらしきものもあり、なかなかよかったです。小売りもしているそうです。moneybag

Cimg4940

Cimg4941_2


メニューはこちらです。

Cimg4935_2

Cimg4934

Cimg4936_2

◆電話 053-462-7350

◆住所 静岡県浜松市中区佐藤2-34-8

◆営業時間 [月~日] 11:30 ~ 14:00 17:30 ~ 22:00 ランチ営業
※ 店内に貼り紙がありました
2013年は11:00~15:00にお昼の営業時間が延びると書いてありました。
逆に夜はやや短くなるようでした。
(すみません。こちらは何時から何時だったか記憶が定かでありません。終了時刻が早まるだったように思います。ご確認を…。)

定休日 水曜日

その他 完全禁煙 27席 駐車場あり

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

一文字 結 浜松ブラック

一文字 結 浜松ブラック 700円

久しぶりに、個性的で大変おいしい!!!ラーメンをいただきました。

Cimg4810

食べログや多くのラーメンを愛する方々のブログ等で評判の高かった「浜松ブラック」をいただきました。

チャーハン、餃子もとても人気が高かったので2人で一皿ずつ頼み、もちろんいただいてみました!

Cimg4808

浜松ブラックも チャーハンも お醤油がすごくおいしい!!!お客さんの全員がチャーハンを頼んでいました。お土産のかたもいて、マスターは延々チャーハン作り。重たい中華鍋を華麗にあやつり 見事なさばきでいため、よそってくれます。でも、疲れるだろうな~。

チャーハンに入っているチャーシューとラーメンのチャーシューは同じだと思いますが、柔らかで味が染みていてすごく美味しいです。お箸でもつと崩れちゃうくらい。

メンマも長くて太くて柔らかくて個性的でした。素材選びに妥協がなさそうです。麺も国産小麦100%です。

麺もこのとおり!見るからに美味しそうでしょ。よ~く味が染みてましてね、コシがあってしこしこ!い~い具合です。

胡椒オイル初体験!よりおいしく!!!
Cimg4809

Cimg4811

餃子も、さすがに浜松餃子の町の餃子です。焼き加減も最高!

Cimg4812

お醤油 お酢 ラー油 と 胡椒だけと 2種類でいただいてみました。

浜松ブラックを薄味と書いていらっしゃる方が何人かいらっしゃいましたが、私は日ごろ薄味だからでしょうか。濃いしっかりとした味だと思いました。3品とも。

常連さんたちもいらして、店内活気にあふれていました。明るい感じだし、お母さんの威勢も笑顔も良くて気持ちよかったです。

他のメニューもいただいてみたいですね~こりゃ!

Cimg4806

Cimg4807

◆電話番号 053-545-5559

◆住所 浜松市東区和田町923-3

大きな地図で見る

◆営業時間 11:00~14:00 17:00~21:00

◆定休日 月曜日、第3日曜日 

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

つけめん 京蔵 味玉つけめん

つけめん 京蔵 味玉つけめん 850円

Cimg1147

行列覚悟で行ってきました。rvcar

あの六厘舎出身 2011年4月23日OPEN つけめん 京蔵さんです。

平日でも行列ができるという評判でしたので 覚悟してcoldsweats0115分前(OPEN11:30)に到着しました。すでに行列。20人くらい。coldsweats02

寒いから配慮してくださったのかOPENを10分くらいはやめてくださいました。ありがたい配慮です。(かたくなにOPEN時間まで空けない店がほとんどだと思いますが)私たちは3番目の集団として店内に入れました。どんどんお日様が隠れて寒かった~。cloud

その間、行列は伸びる一方でした。

客層を見て思ったことは、静岡市のラーメン好き(行列してまで食べたい人)より年齢層が低い!若い人が多いのです。うちが一番高齢だったかも。静岡ではなぜか若者の行列ってあまり見ないですね。ラーメン店では。

以前、ラー友Sちゃんから東京の六厘舎本店ではカウンターに満席にするとそれが全員出てからまた全員入れて一気に作って出すという話を聞いたことがありました。

京蔵さんもその方式を使っていました。だから効率が良いように思えました。なにしろ麺が太くてゆでるのに時間がかかりますから 一度に一気に茹でないとね。

奥さん?!が何度も外に出て 車をお店専用の駐車場以外に停めていないか気にしていました。また、他の店や住民の方に迷惑をかけないように行列の整理もしていらっしゃいました。

そうとうご近所に気を遣っていらっしゃいました。やはり、人気店はご近所づきあいも大切にしませんとね。

われわれもマナーを守りませんと お店がそこでやりにくくなってしまいますもんね。

店内とってもきれいです。できたばっかり!と言う感じです。トイレもきれい!

Cimg1148

来ましたよ!すっばらしい麺です!みごとです。カネジン食品さんの極太麺とのことです。すばらしいコシ 艶 風味 歯ごたえ 締まり具合。

Cimg1149

余りに感動したのでドアップで撮ったらピンボケでした。crying

Cimg1150

魚介出汁のい~い香り。六厘舎さん(お取り寄せ)のスープほどの濃厚さではないと思います。めちゃんこ美味しいです。中には、海苔、白ネギ、しなちくとなると、角切りの肉が入っています。魚粉は浮かべてあるのではなく中に入っていました。

マスターはスマートな方で 私の腕より細いな~なんて考えながら食べました。bleah

手際の良さもさすが超人気店で修行を積んできたかたの店だなと思いました。やっぱり六厘舎さんのつけ麺は 私の中ではキングオブつけめんで 京蔵さんは その美味しさを静岡県に届けてくれた貴重な店だと思います。

行列に耐えても行きましょう!

あんまりおいしいスープだからスープ割お願いしました。柚子の香りのするアツアツのスープを足してくれます。白ネギも増量してくれます。

香りも増し もう最高!一滴残らずいただかずにはいられませんでした。

ところで、最近 スープ割用のスープを 保温のポットに入れてカウンターに置いてあるお店が結構あります。「ご自分で割ってね」という。

でも、私はぜったい お願いしてあつあつで割ってほしい。そういうところで手を抜かないお店が好きです。白ネギや柚子を加えてくださるところも スープ割にもそれだけこだわってくださっているということです。最後の最後までが 自慢の作品なんだと思います。

京蔵さんバンザイ!おいしいつけめん ご馳走様でした。

営業時間 :11:30~14:00(スープなくなり次第終了)
定休日 :月曜日(祭日の場合翌日)
座席数 :10席←お店のHPには8となっています。
駐車場 :8台←お店のHPには10となっています。
タバコ :禁煙
電話番号 :053-592-7200
住所 :浜松市西区雄踏1-12-21

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

土佐っ子 なばりさん 

Cimg0561

土佐っ子 (とんこつ醤油カツオ)800円 なばりさん

永ちゃんの映画「Rock」鑑賞のため 浜松へrvcar。浜松にはおいしいラーメン店noodleが多いのでお昼は迷わずラーメン!

「ラーメンマップ静岡」を参照し、浜松市中区高丘東にある「なばり」へ。車で行かないと駅からは遠いと思います。

浜松にあまりなれていない私たちにとっては (古~い)カーナビと地図を頼りにするしかなく・・・。sweat01

連休で道路も混んでおりまして、11:00到着予定が11:30到着。(遅れた!sweat01)と思いましたが、シャッターに「開店は11:30です。」の文字がありました。どうやら開店時刻を変更されたようです。ラッキーでした。

駐車後、すぐシャッターが上がり「開店~!1番乗り!」

店長さん「忍者」がおすきなんですね。happy01メニューを見ると一目で分かります。

Cimg0565

Cimg0566

国産小麦」を使った自家製麺で、スープ以上に麺に自信があると紹介されていました。店内に製麺機がおかれていました。麺は外注という店が多いですが、こだわっていらっしゃるんですね!

Cimg0562

この麺です!麺はもちもちした太麺で、こたえられないおいしさでした。でも、スープも濃厚な豚骨に、カツオだしが効いていて それはそれはおいしかったですよ。スープにもかなり力を入れていることまちがいなしでしょう。

おいしかった~!静岡市には残念ながらここまで美味しい豚骨ラーメンはないかも・・・coldsweats01と思ってしまいました。麺とスープもバランスもすばらしいと思いました。lovely

KAZはつけ麺を食べました。一口もらいましたが、麺だけ食べても 歯ごたえ抜群 香りGOOD スープは濃厚で熱熱!い~からみかたをしてきます。煮玉子もよく沁みていますね~!麺、見るからにおいしそうでしょ!

Cimg0563

Cimg0564

ふたりとも 大満足で店を後にしました。また食べたい。ちょっと遠いなぁ・・・。でも、食べたい!!!

ちなみに、「Rock」とてもよかったです。3回くらい泣けました。

住所 浜松市中区高丘東5-12-1
営業時間 11:30~(11月23日時点)
※終了時刻は確認しませんでした。昼の部と夕の部の間に休みもあるようです。
定休日 火曜日
駐車場 あり

浜松西ICより車で10分くらいrvcar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

味玉海老蔵ラーメン 味玉つけ麺 海老蔵さん

Hi350001

味玉海老蔵ラーメン 800円 海老蔵さん

東京の人気店、麺屋 武蔵で修業をした店主さんが開いたお店だそうです。磐田市に用事で出かけたので、カーナビを頼りに行っていました。いつもめちゃめちゃな道を教えるわがやのカーナビも、きょうはばっちり協力してくれて、開店時刻10分前に到着しました。

すでに、車が2台止まっていてその方たちと10分くらい並びました。その後も続々と車が到着し、開店すると同時に店内は満席でした。さらにその後も続々と・・・。

まず、感動したのは笑顔のかわいいお姉さんがのれんをだしたのが、ジャスト11時30分。電波時計と秒まで一致していたのはすごい!

黒が基調のおしゃれでシックな店舗です。若い従業員さんたちがバンダナをして清潔感あるスタイルでさわやかに働いていました。

二人で行ったので、味玉海老蔵ラーメンと味玉つけ麺を頼みました。皆さんの注文に耳をそばだてていると、やっぱり海老蔵ラーメンが人気のようでした。

これは、グルメのサイトからの引用ですが、
●ローストしてくさみを消したトンコツを12時間煮込んだスープ
●塩漬けのバラ肉をローストした、あっさりチャーシュー
●ラーメンの油は、従来のエビ油・焦がしニンニクが香ばしい黒油・ピリッと辛い赤油の3種類から選べる

こんな素敵な特徴です。私の大好きな豚骨醤油に太麺。一口食べてたしかにおいしい!と思いました。静岡市にも、こんなラーメン屋さんが欲しいよ~。

Hi350002

そして、もう一つが味玉つけ麺です。こちらは、前述の油ですが「赤と黒」の二種類をおねがいしました。

Hi350003

麺を減らして注文すると、何か代わりにトッピングできるんだそうです。麺の左にちらっと見えるのはさあなんでしょう?

これは、おろし生姜です!

まずは、生姜を入れないでいただいてみました。い~いお味。

Hi350004 
次に、生姜をいれていただくと、もっとい~お味!実に生姜があうスープでした。麺もつるつるしこしこおいしかったです。つけ麺の方はもっと「極太」にしていただいてもいいなぁ・・・。

両方を比較すると、私は海老蔵ラーメンの方に軍配をあげます!

他にもいろいろとおいしそうなメニューがありましたし、おネギをトッピングしている方のも気になりました。

また、西の方へ行くことがあったら、ぜひぜひお邪魔したい海老蔵さんでした。

ところで「蔵」がつくラーメン屋さんが多いのはなぜですか???

「家系」に対抗して「蔵系」もありますか???どなたか「蔵」の秘密を教えてくださ~い!

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

●住所 静岡県浜松市東区半田町1585
●TEL 053-433-9400
●営業時間 11:30~14:30、17:30~21:30(スープがなくなり次第終了)
●休日 (月)、第2(火)(祝の場合翌日)
●座席 21席
●駐車場 12台
JR浜松駅より遠州鉄道バス 半田大橋下車徒歩3分

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

麺屋 いろはさん 黒醤油ねぎ玉らーめん

Iroha   黒醤油ねぎ玉らーめん880円

浜松駅から徒歩5分くらいのところにべんがら横丁といううまいものどころが昨年OPENした。大ファンの竈さん・勝丸さんが出店しているので行きたくてたまらなかったが、OPEN早々では激込みだろうと、きょうまで待っていたのだ。

まずは、べんがら横丁のHPでお店選び。今回は「麺屋いろは」さんに決定!黒醤油ねぎ玉らーめんの写真に一目ぼれ。富山県の海の幸を豊富にとりいれたこのらーめんは一見こってりに見えるが、さっぱりとした魚介のスープでうまいのなんの!黒いのは魚醤を使用しているからだという。これがコクがあっておいしい!半熟玉子と豊富な白ねぎ、さらにはチャーシューも絶品。麺は中太のややちぢれでしこしこまさに私好み。絶対ぜ~ったいまた食べたいらーめん!

黒醤油のため、麺に色がしっかりと染み付いて、もちろんスープもしっかりと絡んで絶妙。せっかくなので麺の写った写真を公開。さらに、麺屋いろはさんのHPに餃子の無料サービス券があり、プリントアウトして持って行くと380円のおいしい餃子がなんと無料でいただける。(らーめんを注文した人に限る)これがまた、きざんだ小ねぎがたっぷりのっていてタレが独特なおいしさをかもし出しているのだ。無料券なのに、持って行ったら店長さんが「HPを見てくれたのですね!」と喜んでくださり、恐縮してしまうほど。店長さんはじめ、スタッフも皆さん感じよくいうことなし!11時開店早々に飛び込んだほうがいいと思われる。他店はまだ席が空いていたが、いろはさんは私たちが席についてらーめんの登場を待っているうちにぞくぞくとお客さんが入ってきた。べんがら横丁の中でも、きっととびきり人気店であるのだろう。

↓べんがら横丁のHPより

アクセス/ JR浜松駅北口 徒歩2分 遠州鉄道新浜松駅前
開館時間/ 11:00~24:00
オーダーストップは各店舗ごとに異なる場合がございます。
年中無休/ ※予告なく変更する場合がございます。
入 場 料/ 無料
※館内各店舗での飲食代はお客様ご負担となります。
住  所/ 〒430-0933 静岡県浜松市鍛冶町新川
(プレスタワー西、旧新川駐車場)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月19日 (月)

荻窪ラーメン十八番さん 醤油ラーメン

ogikubo 荻窪ラーメン十八番さん 友達ご夫婦お気に入りのラーメン屋さんに連れて行っていただきました。
開店前、待つこと10分。
若くて誠実そうな男性が丁寧にラーメンを作ります。
麺はちぢれで手打ち風。手もみして腰を出しているそうです。
スープは透き通るさっぱり醤油。ややにんにくの風味。ひき肉もスープに沈んでいました。
575円のラーメンをお願いすると、チャーシューも厚いのに柔らかだし、1/4くらいの半熟卵が乗っているのも嬉しいです。メンマにしても一つ一つの具にこだわりが感じられる美味しさでした。
ご主人が東京の荻窪で修行されたそうです。20数年前伊丹十三監督の映画「たんぽぽ」を観た足で、味のモデルになったという荻窪のラーメン屋さんを訪ねたのが懐かしく思い出されました。
夏は、つけ麺も人気のようです。一口いただきましたが、つけ麺だと、より腰があっておいしいように思いました。
にんにくたっぷりの餃子は皮がもちもちしてなおかつカリッと焼き上げてあってgoodでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)