東京都

2009年9月20日 (日)

味玉つけ麺  ラーメン凪さん

Cimg1840 味玉つけ麺 900円 ラーメン凪さん

前の記事の続編です。noodle

Cimg1839

讃岐うどんとみまごうばかりの 太麺!!!coldsweats02こちらにも「いったんもめん」が入っていますよ~っ!「いったんもめん」最高です。

あっつあつのスープが届きました。うひょ~っ!ラーメンと同じ麺だけど もむかもまないかの違いだそうです。

こういう「ド太い」麺がすきなのです。heart02特につけ麺では このくらいのインパクトの麺が欲しいのですっ。

Cimg1843

一目見て すごい麺の量と思いましたが ぺろっと食べてしまった自分が怖いっ。

スープも濃厚で麺のインパクトに負けていません。よ~く絡めていただきました。煮干しのだしがたまりません。好き!!!

スープに入っている白ネギが 細切りでなく、大き目のみじん切りなところもよかったです。白ネギ大好き人間の私のとっては この切り方が嬉しいのです。しゃきしゃき感を楽しめますから。

バンダムさんは 静岡の「わさらび」さんのことなどもご存知で、本当は静岡にもラーメンを食べに行きたいんですがとおっしゃってくださいました。ラーメンが本当にお好きなんだな~ということが会話からびしばし伝わってきました。

こんなに美味しいスープ、本来ならスープ割りにしていただいて ご飯でしめたいところですが、この日午前中からグルメ三昧?!してきましたので 残念ながら 辞めておきました。スープ割りしたかったし 餃子もいただいてみたかったんですがね・・・。

今度新宿に行く機会には 是非!と思っています。

ラーメン凪さんの詳細は 前の記事に載せてありますので そちらをごらんくださいませ。ぜったい行ってみるかちのあるお店だと 私は思いますよ~っ。bullettrain

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味玉煮干しラーメン ラーメン凪さん

Cimg1834 味玉煮干しラーメン 850円 ラーメン凪さん

東京に行くbullettrainことになったので、静岡の(よくラーメン出張?!で東京方面へ行かれる)ブロガーさんたちのブログを拝見して決めました!新宿ゴールデン街の「ラーメン凪」。

写真を見て、まさに私好みの麺!heart04と思いました。

場所は、夜行ったらちょっと怖そうなところでした~。藤子不二雄さんの漫画に出てきそうな?!coldsweats01

Cimg1848

 ↑ え~こ~んなところにぃぃぃ?!

Cimg1845

 ↑ あったあった!

Cimg1844

 ↑ これが入り口です。ドアを開けると・・・。

Cimg1846

 ↑ ひえっ いきなりせまい階段 しかも 急!coldsweats01

店内に入ると、カウンターだけのカニさん歩きしなくちゃならないくらいの小さなバー風の凪さん。さわやか~な声で「いらっしゃいませ~。」happy01

Cimg1832

Cimg1831 ←麺を秤にのせているところです。うわっこの麺は・・・期待できる!!!

バンダムさん「バンダムと麺、それ以外」は、麺をゆでながら 笑顔でいろいろとお話をしてくださいました。

「この店を何で知ってくださいました?」と聞かれたので「私は静岡から来たんですけど、静岡のかたのブログで・・・」というと、即座に「静岡人さんとボボイさんですか?」と言われ、ぶっ飛びました!(その通りです。)coldsweats01

1杯に50g以上の煮干しを使うそうです。私煮干しのだしが大好きなので嬉しくて・・・。

Cimg1833

Cimg1838

めちゃめちゃおいしそうでしょ!おいしいんです!この麺!!!手打ちかということとここで製麺するのかということをお聞きしてみました。製麺は立川の店(ラーメンスクエア)のほうで行っているそうです。手打ち風だけど機械だそうです。でも、ゆでる前に良くもむことによって、手打ち風にしているんだそうです。

もっちもち。さらに「いったんもめん」なるこんな麺が!!!

Cimg1837

この麺の比率はリクエストできるそうです。中には大盛りで100%いったんもめんというお客さんもいるそうです。

これね~私好きです。次回行ったら90%いったんもめんをお願いしようかなぁ・・・。

濃厚なスープ。煮玉子の柔らかさ・・・。麺のこし・・・。すごいインパクトですね~。雰囲気もいいし、いうことなし!!!また行きた~い!!!

バンダムさんいろいろ楽しいお話をしていただいてありがとうございました。

○住所 新宿区歌舞伎町1-1-10-2F
○電話 03-3205-1925
Cimg1849


大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

特製チーズガーリック油そば 1050円 斑鳩さん

090919_172001 特製チーズガーリック油そば 1050円 斑鳩さん

Ca3b0153 店長のおすすめ第3位upだったので選びました。連休だからガーリックもなんのその!麺にも無臭にんにく・キムチの素を練りこんであるそうです。

店長お勧めの言葉通り ガツンとインパクトのある油そばでしたよ。でも、くどくはなかったです。とっぴんぐのみじん切りガーリック これが美味しくて・・・。たっぷりのっていましたが、かなり丁寧に拾いました。

「特製」(+230円)にしなくても、角切りのチャーシューがゴロゴロ入っていたと思いますが、特性にしたためにさらに大きなチャーシューが2枚も・・・チーズが入っているのでコクもさらにプラス。

私の年齢にはかなりの栄養過多かも?!coldsweats02ともおもいましたが、この後の2時間の ROCK'N ROLLkaraokeで 消費するだろうと 都合よく考えることにしました。

くせになる はまる味です。また いただきたいなぁ・・・。

住  所●東京都千代田区九段北1-9-12(専大通り沿い、首都高速「西神田口」並び)
最寄り駅●九段下(東西線、半蔵門線、都営新宿線)
電話番号●03-3239-2622
営業時間●11:00-16:00 、17:00-22:00
定休日 ●日曜

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特製濃厚和風豚骨 斑鳩さん

090919_171901 特製濃厚和風豚骨 980円 斑鳩さん

E.YAZAWA in 東京ドームkaraokeをメインの目的に東京bullettrainへ。宿泊buildingは九段。歩いて10分くらいのところに斑鳩さんnoodleあり。ラッキー!3年ぶりです。

Ca3b0154

懐かしいこの看板。でも、失敗sadしたのは、ちょっとした勘違いで4時過ぎに到着してしまったことです。お店のスタッフが「すみません。4時から5時は仕込みの時間になります。」1時間待ちました!coldsweats01

寒かったcloudのですが、永ちゃんのタオルによって救われました。good

Ca3b0156

5時になるころには、30人位の行列となっていました。

最新の営業時間をご覧になっておいてくださ~い!

Ca3b0155

でも、いつも待てない私が待ったかいがありました!happy01

豚骨スープはとても濃厚ですが、魚介のだしの風味を効かせることによって豚骨のコクと魚介の風味が絶妙なバランスでマッチしています。

麺は舌触りのよい腰のある平打ち麺です。チャーシューも煮玉子もとても丁寧に作られていることが伝わるおいしさでした。

「特製」にすることによって230円アップしますが、チャーシュー2枚 メンマ 煮玉子がトッピングされます。どのトッピングもすこぶる美味しいのでちょっと贅沢しちゃったけどよかったです。

1時間待つ価値のあるおいしさだと思いました!lovely

スタッフの皆さん 品がありますね。すごいです。超有名店でも 驕った感じのしないところも好きです。

もし、お願いできるのならお店の外で待つ間にメニューを熟慮したいので、券売機にあるメニューを全てお店の外にも書いておいておしいなと思いました。決めてから入店しましたが、券売機の前でまた少し迷っちゃいました。うしろのかたごめんなさい。

住  所●東京都千代田区九段北1-9-12(専大通り沿い、首都高速「西神田口」並び)
最寄り駅●九段下(東西線、半蔵門線、都営新宿線)
電話番号●03-3239-2622
営業時間●11:00-16:00 、17:00-22:00
定休日 ●日曜

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年11月 2日 (日)

つけ麺 光麺さん

つけ麺 光麺さん(六本木店)890円

ナビスコカップ終了後、かなり凹んだ気持ちsadをなかなか埋めることができず、どうしようかと思っていました。でも、おなじく観戦にきていた東京在住の友人ご夫妻がつきあってくれることになり救われました。

まずは、KAZの強~い希望で 赤坂のダイアモンドムーン(byYAZAWA)へ。みなやけ酒かと思われる?!アルコールを飲みましたが、私は“かわいらしく”アイスクリームを・・・。

その後、ラーメンを食べに麺屋武蔵 青山へ行く「予定」でした。ところが完璧おのぼりさんのKAZの案内でその場へ行くと

「あら~移転してたのね~っ」coldsweats02

そこで、さすが東京在住の友人です。ここからなら歩いて光麺 六本木店に行けるとのこと。昼間の日焼けでほてった顔を夜風で覚ましながら歩きました。気持ちよかったです!

試合前も つじ田さんにてつけ麺をいただいたのですが、結局夜も「つけ麺!」と頼んでしましました。都内に12店まで増えてチェーン店になったとのことですが、本店のこだわりを大事にしているようなお味だと思いました。

Cimg3793

麺もつるつるしこしこ腰のあるおいしい太麺でした。

Cimg3794

スープは豚骨スープをベースに海鮮醤と野菜のうまみを加えたというマイルドなお味。写っていないかな?魚粉もしっかり乗っていました。ひやもりとあつもりが頼めますが、私はより強くこしを感じたいのでひやもりをいただきました。

今回のツアー?!はまさに「清水エスパルスsoccerとラーメンnoodle」のツアー。あれ?!このフレーズどこかで聞いたことがあるような・・・。

参照「清水エスパルスとラーメンと私。」byコンビニ店長さん
※コンビニ店長さんのエスパルス戦解説 かな~り大ファンでありますsoccer

  • 東京都港区六本木7-14-3 1F
  • TEL:03-6406-4565
  • 席数:36席(カウンター21席、テーブル15席)
  • 営業時間:11:00~翌6:00
  • 交通アクセス:都営大江戸線六本木駅
    4A出口から徒歩3分
    東京メトロ日比谷線徒歩3分
  • 駐車場:なし


大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二代目つけ麺 二代目つじ田さん

二代目つけ麺 二代目つじ田さん 1,080円

Cimg3788

次郎長さん監修の 静岡のラーメン好きによる静岡のラーメン好きのための名著「ラーメンマップ静岡」を購入しました。

次郎長さんが選んだ本当においしいラーメンが紹介されていて、これホントお勧めの本です。まだ私が行きたくても行けないお店がいっぱいありますけど。

その本の中で、ラーメン通の皆さんが座談会をしているコーナーがあります。そこで静岡人さんが来ている妙に目立つsmile赤Tが気になっていたのですが、静岡人さんによるとこれは東京にあるつじ田さんのTシャツだというのです。

これでは、私がつじ田さんに興味を持たずにはいられましょうか・・・。ちょうど清水エスパルスVS大分トリニータのナビスコカップ決勝戦が国立競技場で行われるので、その応援に江戸に行く予定になっていました。(試合の結果についてはあえてふれず・・・)

チャンス!ということで、試合前にお茶の水の「二代目つじ田さん」へ行ってみることにしました。開店20分前に到着するとまだ行列はなく、KAZと私が1番2番となりました。お店の前に券売機があり、ご親切に温かいお茶の給茶器まで用意されています。そして、ベンチもおいてくださってあります。

10分前になると行列は10人を超えました。さすが人気店。すでに店員さんが食券を受け取りに来てくれていますので、開店して中に入れば準備してくれてあるということです。もう、こういうところからサービス完璧!

11時ジャストにOPENです。表の引き戸が全部あいてしまって道路に店内が公開されてしまうのにはびっくり!店内には静岡人さん着用の赤Tと同じ赤Tを身にまとったお兄さんたちがどっさり!ところせましと働いています。皆さん威勢がいいこと!!!

ちなみにこの話をあとから友人Yさんに(おそらく嬉しそ~に)したところ「麺好きというよりイケメン好きですね」と痛いところを突かれてしまったゆーこりんでありました。coldsweats01

店内にはなんと三味線のBGMが・・・しぶい!いい感じ!お茶にもこだわりがあることがわかりました。さっすが。
Cimg3783
メニューも貼っておきましょう。
Cimg3779

そして「きたー!!!」あっつあつにしたどんぶりに「二代目つけ麺」が運ばれてきました。
太つや麺!!です。上にうわさのすだちが乗っています。

Cimg3785

Cimg3786

Cimg3784_2
お勧めの食べ方が書いてありました。

まず、1/3を食べたら、麺にすだちをふりかけて混ぜます。そのとおりにすると、すだちのいいかおりが広がります。スープにつけてもそのかおりは衰えません。

のこり1/3になったら、麺に黒七味をふりかけて混ぜます。そのとおりにすると、これまたスパイシーなゴマ風味になりますます美味しい!!!

Cimg3787

国内厳選の豚骨、比内地鶏の鶏がら、魚介、野菜、他合計十数種類の食材を元に作られているというスープのうまさは格別。久しぶりにスープ割を飲み干してしましました・・・。(今月控えている健康診断はどうするのか・・・)

東京って こんなにおいしいレベルのラーメン店がいっぱいしのぎを削っているんですよね。はふ~っ魅力的だなぁ。

どこまでも「プロフェッショナル」を感じた 本当においしいつけ麺をいただきました。感動!!!文句なし!!!文句どころか「こんなにおいしいものを作っていただいてありがとございます~」またいつかきっと馳せ参じます!!!。

住所 東京都千代田区神田小川町1丁目4
TEL 03-5256-3200
最寄駅 地下鉄:新お茶の水/小川町/淡路町(各徒歩一分)
JR:JRお茶の水駅/神田駅/秋葉原駅(徒歩8分)
営業時間 平日 11:00~15:30、17:00~21:30
土・祝日11:00~20:00
定休日 日曜日
客席数 16席

大きな地図で見る

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年12月18日 (月)

麺屋武蔵さん 青山 味玉らー麺

061217_12040001 味玉らー麺 850円

永ちゃんin武道館とセットで?!お江戸に以前から、麺屋武蔵さんのラーメンはまさに私好みとうわさで聞いており、絶対に行きたかったお店。

新宿の大人気店「武蔵」の2号店。サンマの煮干しなどの魚介系ととんこつ系の2種類で作るダシが旨さの秘訣と言われている。

麺は太麺(平麺ではない)もっちり!スープは「こってり」「あっさり」が選べる。私はおなか激すきだったため「こってり」にしたが決しておなかにもたれるような濃厚さではなくややとろみを感じるくらいだった。

11時40分くらいに到着したが店外にまで並ぶほどの行列ではなかった。待っている間に食券を受け取って緻密に空き席を考慮して作り始めてくれるので、座る頃にはいいタイミングで出来上がる。さすが!男性が3~4名で手際よく作っていた。

私は感想として「なんてバランスのよいおいしさだろう」と思った。スープ、メンマ、チャーシュー、麺、のり、味付け玉子が実にすんなりと調和が取れていていいバランスなのだ。魚介のだしがさっぱりで、ゆずが入っているのがポイントかも!これは絶対に「お雑煮好き」ははまるな!と思った。そういう私も実はお雑煮好き。

「本店のほうがおいしい」と紹介されているHP・ブログもあるが、私は本店に行っていないので事の真偽は不明だが、青山店で大大大満足!行列もこちらのほうが短いらしい。 お江戸の人込みは私のような田舎ものには堪えるが、おいしいラーメン店がしのぎを削っているという点では非常に魅力的なところである。

●住所 : 東京都港区南青山2-3-8
●Tel : 03-3796-8634
●営業時間 : 11:00~21:30 ※売切れ次第閉店
●定休日 : 無休
●駐車場 : なし

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

番外編 九段斑鳩さん 炊き込みご飯 ごまプリン

Pa0_0003_1 炊き込みご飯 150円 いやん おいしすぎる。

Pa0_0000_1 ごまプリン 200円 いやん 絶品!これ頼みましょ~。

それにしても、ラーメンも炊き込みご飯もごまプリンも斑鳩さんは味はもちろんのことだが器にもこだわっている。とてもおしゃれ。店長さんのセンスのよさがきらり光る店なのだ。 

九段 斑鳩さんの住所・営業時間等は二つ下の記事にあり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九段斑鳩さん 特製醤油ラーメン

Pa0_0002 下の記事と同じ九段斑鳩さんの特製醤油 880円。こちらは中細のちぢれ麺。チャーシューが3枚で煮卵ももとも着いている。スープが煮卵和醤油ラーメンよりややこってりしている。こちらはKAZが注文したのだが少し食べさせてもらった。スープの味がしっかりしているのでこちらはこちらの魅力があると思った。麺もしこしこして、縮れているためスープがよく馴染んで実においしかった。平麺もよし、こちらの麺もよし。ああ・・・満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九段斑鳩さん 煮卵和醤油ラーメン

Pa0_0001 煮卵和醤油ラーメン 800円

行列の出来るラーメン店。九段 斑鳩さん。ラーメンブログでも人気No.1に輝き続けたりする人気店である。せっかく東京まで来たのだからと、行列に混じっていただいてきた。メニューで店長が勧めるNo.1は塩ラーメン No.2は特製醤油とされていたが、平麺の魅力で私は煮卵和醤油ラーメンを選んだ。行列でも結構回転がいいので迷っている間に並んでしまったほうがいいと思った。店内はとても清潔でおしゃれな感じだった。そして、驚いたのは店長はじめスタッフがみな男性なのに非常に静かでソフトな応対をしている。ラーメン屋というと威勢がいい元気があるといったイメージを持っていたが、こちらは全然違う。優しい抑えた声でしかも笑顔で「いらっしゃいませ~」と迎えてくださる。従って、店内の客たちも皆静かにラーメンの味を楽しんでいる。そんな空気なのだ。とても新鮮だった。

スープは海鮮のだしで、しっかりでてているし、ややとろみがあるがさっぱりしていた。麺は期待通りのこしのある平麺。煮卵は半熟で白身も軟らかく繊細で、この店の雰囲気にぴったりだった。チャーシューは大きいが柔らかで口に入れると解けてしまう。久しぶりに「残したくないスープ」だった!はぁ~また食べに来たい。KAZが食した特製醤油と番外編炊き込みご飯とごまプリンもこのあと掲載!

この写真は「俺にも食べさせてくれ!」と撮影前にKAZが箸をつけてしまったため、麺が表面に出てしまってちょっと乱れているが運ばれてきたときはとてもきれいな状態だった。あしがらず

住所●東京都千代田区九段北1-9-12(専大通り沿い、首都高速「西神田口」並び)
最寄り駅●九段下(東西線、半蔵門線、都営新宿線)
電話番号●03-3239-2622
営業時間●月~金 11:00~15:00 17:00~23:00
土曜 祝日 11:00~16:30 18:00~22:00
夜の部スープ売り切れの場合、早仕舞あり。
定休日●日曜

| | コメント (2) | トラックバック (0)